本文へジャンプ

充実の2学期へ


 『スタートは上々吉!』
 
 2学期に入って半月、登校の様子やランニングから、大半の児童が落ち着いて一日を始めていることがよくわかります。とてもうれしく思っています。

 9日(日)は、相撲大会に向けてPTA奉仕作業・テント搬入など、雨の中を本当にありがとうございました。
 当日はお天気が心配ですが、たとえ体育館での開催となっても班対抗戦も行います。「礼儀・元気・応援」富来っ子のがんばる姿にご声援をお願いします。

「学校だより №11」より



 

パートナーシップで進める学校づくり(3)


 『大きな木 大きな木陰 夏休み』
 
 8月7日の全校集会で紹介したこの俳句は、夏休みの魅力・可能性・危険性などいろいろと感じさせてくれます。本日「処暑」を迎え、その夏休みも残すところ十日あまりとなりました。集会では、午後のプールですてきな挨拶をしてくれた6年高真徳くんの紹介もしました。幸せな気持ちにしてくれる挨拶をぜひ見習いたいです。

 前号でお知らせした通り、今回は2学期展望についてお伝えします。4月PTA総会で話させてもらった通り、これまで、児童の実態をもとに今の学校に求められる「安心・安全」「学力向上」「多忙化改善」のアクションをおこなってきています。
 形骸化していた下校時刻は、全国的な凶悪事件を機に、適正化を急いでいる途次です。今の小学校は遅くとも午後4時には下校完了しています。通学の安全を確保するため、バス利用と時間について重ねて要望していきます。ただ、募る思いがあります。児童数の減少により、帰宅後、近所の遊び相手が段々減っている現状の子どもたちに、「宝物の時間」を捻出したいという思いです。
 教育効果をより上げていくために、どうしていくことが最良なのか、これからも悩みながら、後悔はしないように2学期も精一杯励みます。

「学校だより №10」より



 


富来小に朗報




 ここまで大過なく本日の全校登校日を迎えました。「経験したことのない危険な暑さ」の今夏、それでもプール水の管理に教職員は奮闘し、毎日午後のプール開放を実施してきました。猛暑の中、万障繰り合わせて監視を務めた6年保護者の皆様、お疲れさまでした!節水の指示により、今週からとうとう開放が困難となりました。残念ですが、来週いっぱいまで中止となります。

 また、5年宿泊体験学習(白山市との交流事業)は、10月に延期になりました。野外活動や遠方での宿泊です。安全第一を考え、酷暑を避けました。

 そんな中、めでたいニュースが飛び込んできました。三行詩コンクール県審査で、富来小学校が「学校賞」を受賞、「優秀賞」にも児童1名、保護者3名が入ったとのことです。入賞は計7名と、富来小が台頭した模様です。学校賞は石川県全小学校からただ1校が選ばれます。これは全校応募による富来小PTAの成果です。子どもたち・保護者の皆々様とともに喜び合いたいと思います。

 学校は夏の間も補充学習・水泳教室・版画教室・家庭訪問・教材研究・・・と、価値ある日々を重ねています。学期中はできないことをこの夏休みに行っています。2学期につなげる夏休みです。

「学校だより №9」より



富来っ子 魂(スピリッツ) №6 より




 授業参観へのご来校ありがとうございました。地域・保護者の皆様に多数お越しいただき有意義な一日でした。
 さて、小学校が被害の対象となる事件・事故が全国的に頻発しています。
 17年前の大阪池田小の事件を機に、子どもの大切な命を預かる「場・時間」をしっかり安全管理していくことが学校に強く求められております。
 危機への感度を上げ、地域・家庭と子どもの命を守っていきたい学校です。



全校が一堂に会する給食がスタート


 5月28日(月曜日)は富来小学校にとって、ビックな記念日となりました。
 開校以来、3年生以下の児童がランチルームで給食を食べてきましたが、今年度開始早々、4年生が加わり、次いで5年生が加わり、ついにこの日6年生が加わって、全校が一堂に会する給食が実現しました。

 お知らせタイムで一斉指導したり、委員会からお知らせをしたり、ゴールデンタイムが生まれていきます。
 多くの児童が輝きますように・・・。





運動会隣席の御礼


 来賓のみなさま

 5月19日には、本校運動会にご臨席賜りまして誠にありがとうございました。
 おかげをもちまして、盛況のうちに、無事終えることができました。
 今後とも、本校教育推進に、より一層のご指導ご鞭撻をお願いいたします。

富来小学校長 畠山 涼子



富来っ子、好スタート


 4月20日(金曜日)は今年度初の学校公開日でした。学校評議員・見守り隊・保護者の皆様には、ご多用の中、ご来校誠にありがとうございました。
 スリッパが足りなくなる程の盛況で、PTA総会にも、100名超の出席がありました。終始和やかな雰囲気と熱気を心からうれしく思いました。
 総会の冒頭で説明しましたように、学校に求められる「安心・安全」「学力向上」「多忙化の改善」の3点を推し進めてまいります。
 これからの1年、PTA役員さんをはじめ、保護者の皆様と、かわいい富来っ子の育成に手を携えていける手応え十二分です。

「学校だより №2」より





希望いっぱいの新年度 スタート!


「サクラサク」4月5日(木曜日)、元気いっぱいの新入生27名を迎え、全校児童173名の平成30年度がスタートしました。元気・行儀ともに花丸の入学式・始業式でした。卒業式とは違い、練習なしで臨む入学式ですが、実に立派な態度の富来っ子でした。これからに期待いっぱいです。
 ご臨席を賜りましたご来賓の皆様、誠にありがとうございました。
 富来小学校は、これまでのよき校風と伝統を継承し、さらなる高みをめざしてまいります。保護者・地域の皆様には、前年度に倍してご理解ご協力ご支援の程、よろしくお願いいたします。

富来小学校長 畠山 涼子    
「学校だより №1」より

                    

ページの先頭へ戻る