本文へジャンプ

志賀町

文字を拡大する文字を標準に戻す文字を縮小する
現在位置:HOMEの中の暮らし・住まいの中の上下水道から水道・下水道の検針

水道・下水道の検針

メーターの検針

 お客様のご家庭の使用水量を正確に計量するために水道メーターを設置し、定期的に点検しています。これを検針といいます。毎月、検針員がお伺いし、ご使用になった水量と請求予定金額を記入した「上下水道使用水量のお知らせ」票をお渡ししています。
 なお、井戸水を下水道に接続しているお客様には下水道メーターを設置して頂き、井戸水の使用水量をもとに下水道使用料を算定し、水道料金と併せて請求します。


水道のメーター

 カウンターの数字をご確認ください。

水道メーター器

漏水チェック

 1.すべての蛇口を閉めてください。(湯沸かし器、外の蛇口も忘れずに!!)
 2.メーターボックスを開けて、上記メーターのパイロットを見てください。
 3.パイロットが回転していれば、どこかで漏水している疑いがあります。減免の制度があります。詳しく   
  は、「上下水道の減免」のページをご覧ください。


メーターの取替え

 水道メーターは、計量法で有効期限が8年間と定められています。有効期限が満期になる前に、町が委託した業者がメーターを取替しますので、ご協力をお願いします。水道メーターの取替は、無料で実施しますので、お客様の費用負担はありません。
 なお、下水道メーターを設置されているお客様には、8年間の有効期限内にお客様でメーターの取替をお願いします。


お問い合わせ

部署: まち整備課 上下水道室 料金担当
住所: 〒925-0198 石川県羽咋郡志賀町末吉千古1番地1 本庁舎2階
電話番号: 0767-32-9533
FAX番号: 0767-32-3978

ページの先頭へ戻る